お知らせ

NEWS

お知らせ

NEWS『健康宣言チャレンジ事業所』

『健康宣言チャレンジ事業所』として認定されました (令和2年12月)

健康経営優良法人認定制度とは、経済産業省が定めた特に優良な健康経営を実践している企業・法人を顕彰する制度です。健康経営とは従業員の健康管理をコストではなく戦略的な経営投資として捉える考え方のことを指します。この認定制度では、健康経営に取り組む優良な法人が、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。 イトウも従業員の満足度と生産性の向上を目指して2021年に申請し、認定されました。

   

《実際に取り組んでいること》

1.定期健康診断を全社員に実施(パートは一部負担、任意)

2.物理的に万全のコロナ対策を実施

・パーテーションの設置、加湿式空気清浄器設置

・玄関に自動検温機、足踏み式消毒スタンド設置

3.コロナ情報を社長が全社員に対してメールで発信

4.社内報、号外にて心身の健康に関する話題を折に触れて発信

5.就業規則にのっとり、現在育休2人、時短勤務2人が在籍し(2021年4月)

     子育てと仕事の両立がしやすい労働環境を整備

6.定期的に複数のリーダーと社員(含パート社員)の面談の時間を設け、意見交換を行い、

     質問等があった場合は誠意をもって回答

7.経験を積んだパート社員には正社員になる道も用意

8.コロナ対策として全社員(含パート)にPCR検査を複数回実施

9.屋外に喫煙スペースの確保

 
一覧に戻る